YES! 農!

農業の持つ可能性を感じる農学部生のぶろぐ。
youbi
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE
push
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
OTHERS
SPONSORED LINKS
head

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | permalink | - | -
foot
head

東北大理学部志望さんへ

遅くなってごめんなさい。
コメントありがとう。うれしかったです。


モチベーションもしかしたら逆に下がるかもしれんけど、ちょっと自分の話をしたいと思います。
他の受験生もモチベーション下げられたくなかったら読まないほうがいいと思います。
東北大学理学部志望さんも読むのは自由です。書くけど。

それで・・

理学部ってセンター目標84%くらいだよね。
東北大学ってセンターより二次重視で、センター圧縮パターンだよね。
(農学部はそうだったんだけど、理学部もそうかな?)

でもセンター対して響かんからいいや〜って思ってたら
ビッッックリするくらいセンターとれんよ。
本当に頭よかったらとれるかもしれんけど、センターはもはや勢いと思う。



ウチは去年の自分はそのときそのときの最高速度でやったと思うけど
もうちょっとできたやろって思う期間が唯一あって。

それはセンター前10日間とセンター後5日間。

センター後5日間は死んでたんだよホント。
なんでってそりゃもう決まってるよ。
センターまぢ悪かったから。
自分が取りたかった点数よりはるかに低くて。

もう今年の受験は終わったって思った。
ってか、もうウチの人生終わったって思った。

たとえばセンターであわよくば780点とりたいなって思ってるとして。
680点やったらどーする?
志望校何ランク下げんなんと思う?
怖いよね?絶対なりたくないよね。
だって自分は「東北大」の対策してきてんもんね。
絶対「東北大」受けたいじゃん。

でね。それって今の時間の使い方にかかってるんよ。
「そんなんわかっとるわ!」って思うやろうけど。

今の時期気になるのが、とにかく数字数字。
一番気になるのはカウントダウンかな。
あとセンターまで何日とか。
ウチはそっちにばっか気いってあんま集中できんこともあった。
でもあと7日は二次のこと全く考えんとセンターだけ考えていいんやから
自分がどんだけセンターとるかに集中する。
あと7日間どんだけのノルマやるか決める。
ノルマっていうか
・センター前自分が絶対やらんなんこと
・やったほうがいいこと
にわけてあげるといいかもね。

一日17時間勉強するとしてもあと119時間もあるよ。
今センターの問題集やっとる?もう過去問だけかな?
センターの問題集も2周するとしても集中してたら8〜9時間で終わるよ。
センター全科目解くだけなら9時間くらい。
あと7日やけどこっから膨大な量の問題解けるし、めちゃ伸びしろつくれるって一目瞭然やん。

たとえばね。
理科と社会、もう9割安定してる科目は間違えたところ書き出すといいよ。
(直前見直す用)
やみくもに問題解かないで、「今といてる問題センターに出たら解ける?」って自問して「解ける」って自信もって言えるくらいに全部する!

それとパックの点数は気にしない。一喜一憂はしないで
なんてゆうかもう自分をマシン化する。

同じ志望の子より一問でも多く解いて、当日一問でも多く正解しよう。

二次受ける自分のためにセンターでできるだけいっぱい点数とろう。
センターの点で二次の心持がめちゃくちゃ違うのなんてもうわかってると思う。
二次である程度余裕もって臨むみたいじゃん。実力出したいじゃん。

絶対合格したいじゃん。

もうやれるだけやろう。
センター当日は「あんなに演習したんやから・・・特に最後の1週間なんて死に物狂いであれ以上絶対できんかってんから・・・」そんな気持ちじゃないと「大丈夫大丈夫」って自分に言い聞かせれない。

不安を残したくなかったら今から「絶対誰がどういってもこれ以上はできません!」状態でやることだとウチは思うよ。

次の春に東北大理学部に通っててね。
合格報告待ってます。

ぼぶ



| ぼぶ | 受験 | permalink | comments(2) | -
foot
head

そろそろ夏休み

もう6月も終わりだ。

7月になると夏休みが始まる。

夏休みってのはまぢで勝負だ。

夏休みに成績がガンガンあがるってゆうか

夏休みにやったことがベースになって冬に役立つ。

夏に基礎〜標準レベルをがっちりにしとくと

冬の自分がすーっごい楽になる。


で、そのために・・・

今は夏休みまであと1か月弱だ。

夏休みにやりたいことをやるためには

今の自分がものすごい大事だ。



夏休みにやりたいことは決まってる?

夏休みが終わったときにどの状況に達していないといけないか・・・

正確にいうと

夏休みが終わったときにどの状態になってないとやばいか

それを考えよう。


そしたら夏休みに何をしなきゃいけないかわかってくる。


そして

逆算しよう。


夏休みにやりたい問題集があるなら

それより一個簡単な問題集をやったり

参考書を読み固めたり

DVDを見固めたり

・・・


やんなきゃいけないことが自ずとでてくる。

そして・・

苦しいけど

それがめちゃめちゃ多いってことに気づいてしまう・・

やる前から終わらない気もするけど

やらなきゃいけないからやるしかない。

とりあえず優先順位を決めて取りかかるしかない。


夏休みにやりたいことをやれるように・・


それが合格につながる道だと思う。


むしろそれしかないと思う。



気がめいってしまいそうになるけど

こんな頑張るなる前は人生でもそうそうないんだから

自分の全部のパワーを注ぎこもう。



あと1か月弱。

やらなきゃいけないことをやるだけだ。

プログラミングされたロボットみたいに・・

悲しいけどそれが合格への道だ。



リストが作れたらまた勉強しよう。

がんばろう。


| ぼぶ | 受験 | permalink | comments(7) | -
foot
head

受験の主役は自分だっ

受験勉強ってのは参考書とかに乗ってるのの勉強もそうだと思うけど

そういう勉強の効率を上げる一番の方法は

「自分を知ること」。

これだと思うし、これを含めて受験勉強っていうんだと思う。


睡眠時間こんくらい必要だなーとか
(人より多いとかはしょうがないよ、体質だもん)

これやると集中できないなーとか

こうゆう状況だと集中できるなーとか

ここらへん気負いしすぎるとだめやなーとか

ここらへん自分に甘くするといかんぞーとか

こういう失敗しやすいなーとか

ここらへんは負けへんっ武器にしよーとか

そういう自分の性質っていうか自己分析みたいのがうまくできた子が勝つんじゃないかって思う。


効率ってのは勉強法とかによりけりだと思われがちかもしんないけど

結局「いい勉強法」ってのは「自分にマッチした勉強法」なわけで

それは自分を知るってことを通らないといけないわけで

そんでも現役生はそんな時間なんてない。

(浪人生は自分をよくわかってきてると思うからそこが最大の武器やとウチは思うな)

自分を知るってことはめちゃんこ大事な気がする。


実際自分のことがわかってくるのは冬くらいで

だからみんな「はじめっからこうやっとけば」って状況になる。

これまでどんだけ頑張ってた子もそうなる。

効率が自分なりに悪かったから。

自分にベストなやり方じゃなかったから。

絶対なる。

断言していい。


ウチも「そのときの最高速度」ってのを意識して

そのときなりの最大の頑張りが繰り返してきたけど

冬には「ああ、これがベストなんやな。今ごろ気づいたかあ。くそー」って感じだった。


たぶんみんなそんなもんやと思うけど。


でもこれは逆に今ベストに近い方法を知っとけばめちゃんこ有利っていえる。


どうやって知るんですかー?

って?


答えなんか未来の自分しか知らんべ。残念ながら。


そんでも言えることは。。

アドバイスは頭のいいやつでも、仲のいいやつでも、有名講師でも、ベストセラーの本出してる講師でもなくて

自分と境遇が似まくってるやつに聞け!

そんだけ。

自分に境遇が似まくった先輩に聞くのが一番!!


「そんなんもうやってまーす」って?

じゃあそれでもうベストに近づいてると思う。

あとはそうゆう人を増やすだけかな。



(今はそんくらいしか思いつかん頭だからまた思いついたら書くけど。)


まあそんな感じで、あとは試行錯誤なんだけどね。。


まあ自分が100%わかる人なんていないんだけど。


でもそんくらい自分が大事だってこと。

そんくらい自己分析ってのをふだんから意識して今から生活してほしいなってこと。


そんだけはわかってほしいなって思います。





これは最近自分がわかんなくなってモガモガしてたぼぶからのメッセージであります。

ホント、自分の人生自分が主役だからね。

自分が責任とるんだからね。

自由ってのはそうゆうことだから。


もうキャパ超えるようなことないようにする!


ちゃんと頑張る。

ちゃんと頑張ろう。
| ぼぶ | 受験 | permalink | comments(4) | -
foot
head

ほんとのがんばる。

昨日、みかみ先生が「がんばる」ってことに魂が入ってるとか入ってないとかの話をされてた。

ここらへん一帯(みかみ先生周辺)はすごい勉強がしやすい環境になってると思う。

でも学校はそんなことはないはずだと思う。

去年のこの時期・・鬼ごっこしてる男子とかいた気がする。

まぢ勘弁だった。

しかとしかとって思うけど、おんなじ空間を共有してるのがいやだった。

塾も塾で・・買い物帰りの子とかいっぱいいた。

トイレいったら化粧直してた・・

まぢ勘弁だよね。




でも

そんな子たちに限ってなぜか

なぜか

ホントなぜか

「がんばろーね!」「がんばろーぜ」

って言ってきたりする・・・


頑張る度合が違うのにおんなじ「がんばる」って言葉でくくられたくない気持ちでいっぱいになったりもする・・
(性格悪いとか思わないでね)

でもそういうときは

自分の意識を一瞬飛ばしながら「うん!がんばろーね」って口パクみたい魂がこもってない返事をして

自分でもっかい「がんばるがんばるがんばる」って言いなおす。








「がんばる」って言葉はそう簡単には言えない。

だって「がんばる」ってゆった瞬間から、自分をがんじがらめにしちゃうじゃん。


完全に心を受験モードにスイッチしてから数か月たつと

「がんばる」が口癖になる。

ブログに何かこーって思ってて、気づいたら「がんばる」って打ってたりする。

よくある話。

もうそんな感じの受験生もいっぱいいると思う。


まあでも数が増えるからって一回一回の重みは軽くなんてならない。

むしろ限界がどんどんどんどん広がってくから頑張りが深くなってく。。

気合いと根性ががんばりの中にねじ込まれてる感じ。。

「がんばる」がだんだんグレードアップされてく感じ。。


ヒデ(サッカーの中田選手ね)が「僕にとってサッカーは兄弟みたいなものです。」

っていってるじゃん。


「私にとってがんばりは兄弟みたいなものです。」

そんな感じがいいと思う。


もうずっと一緒って感じ。

たまに縁を切りたくなるけど

縁なんて切っても切れないんだから諦めて


どうせちょっと未来の自分はがんばってるんだから

今の自分もがんばればいいんよ。






何が言いたかったって・・

まわりは関係ないから自分は自分の「がんばる」を貫けば大丈夫だよってこと。




あ。苦しすぎるときのアドバイスは

何も考えずに頑張ることだから。





そんじゃウチもいまから明日にむけて

何も考えずに頑張るかな。


それではみなさん。

がんばろうね。

| ぼぶ | 受験 | permalink | comments(2) | -
foot
head

GWの目標。

ゴールデンウィークはまぢでゴールデンだって思う。

今回のゴールデンウィークは(昭和の日とからへん除いて)4連休だ。

4連休っていうこのハンパさが素敵だと思う。

どうゆう意味でハンパって。。

4日じゃ海外旅行にいけないし、近場に行くにはちょっと長いし。。

ってそんなことじゃない。

4日ってのは、最後まで炎を絶やさずにいられるか、途中で炎を絶やしてしまうかってのののきわどいラインな気がする。

この時期だからだけど。


この時期は雑念を入れずに長時間集中できる子とできない子にきっぱりわかれるんだと思う。



去年の話をさせてもらうと。。


ちなみに、去年のこの時期のぼぶはまだあんまりだったはずだ。

まだ長時間の勉強になれてなくって、息抜きをどうやったら集中力が保つのかとかわかってなかったから、すごい大変だった。

とりあえず勉強時間の目標を決めて、それをこなそうと必死だった。

1日最低12時間、目標15時間とかだったと思う。

そして実際は13〜14時間とかだったと思う。

もちろん机に向ってない勉強とかもあるから、それは含まれてない。。

でも、この時間には集中できてない時間もあるからね。


まぁ、この時期はこれがいっぱいいっぱいだった。


そんな感じでゴールデンウィークが終わってった。。



で、ゴールデンウィーク明けに なお のブログを読んで衝撃だった。

知ってる?なお。

なおってのはウチの中でがんばる神様みたいな子で(笑

なおはウチの中でずっとずっと「がんばる」ってことに関してのライバルなんだけど。

なおに負けなかったら、全国の受験生に勝てるんじゃないかってくらいの頑張り屋さんだったと思う。(今でももちろんもちろん頑張り屋さん


で、そんななおのブログになんて書かれてたと思う?

言い回しはさておき、ゴールデンウィークに100時間以上勉強したってようなことがかいてあった。

100時間だよ?この時期に。

ちなみに去年のゴールデンウィークは2連休と4連休があって6日間の休みがあったんだけど。

それにしても100時間以上。普通の子ではできない。普通の「気合い入ってます」級な子ではできない。入試直前の「人生かかってますまぢで」級の子じゃないとできない。


頭んなかで暗算してしまうぼぶ。。

100÷6=16.6666…

ぶったまげーたーだった。

やってみるとわかるけど16時間ってのはひとつの壁なんだよね。15時間と16.6時間じゃ、がんばりが全然違うんだよね。

そんときはそんなことわかんなかったけど

一瞬にして「負けた」って思ったのを今でも本当にはっきり覚えてる。

自分にしてはがんばったつもりだったけど、完敗だった。。





さて、話をもどして。

長時間集中できるかできないかってこと。

4日間炎をガンガンにしてられるかってこと。

これがこの時期の勝負なんじゃないかって思う。


「起きてる時間はずっと勉強」ってのを早くもこの時期に達成したい。

そして4連休それを続けれたら「もうこれ以上やりようがなかった」ってなると思う。


それをできるかできないか。。

4日ってのは微妙なスパンだと思う。


そう思ったら

ゴールデンウィークはまぢでゴールデンだと思うよね。

素晴らしい期間をありがとう日本、って感じだよね。




ゴールデンウィーク中に模試がある子も、そうじゃない子も

今日から悔いのない4日間にしよう。



口ばっかにならんようにぼぶも目標たててがんばるぞー!!!!

| ぼぶ | 受験 | permalink | comments(4) | -
foot
head

センター。。

今日お母さんから封筒が届いて

中にセンターの成績開示のやつあって。。


送んなくていいってゆったのに。

3回も「いらんからね」ってメールしたのに。

送ってきた。

なんで。

ばかー

みちゃったじゃん。

ばかー

じっくりみちゃったじゃん。

くそー


Aの点数が自己採よりよかった気がしたから、電卓で合計まで出しちゃったじゃんかー

結局自己採となんら変わってないじゃんかー

ばかやろー


あー



へこむ。

センターはたかがマークだけど

マークなんかに人生決められたかねぇよって思うけど

でも決まるんだよね。人生。

あー

自己採したあとは

まぢで死ぬことばっか考えてたの覚えてる。

ってか、絶対忘れんけど。


腐ったウチにみんながメールとか電話とかくれたん覚えてる。

コメントいっぱいいれてくれたの覚えてる。

うれしかった





あのときはほんとにやばかったわ。

気力がなかった。

一気に目の前真っ暗。


失敗して気付くセンターの大きさ。

もうウチの人生終わりかーとか思った。

まぢで思った。



正月テレビみてたやつがウチよりはるかによかった。

休み時間しゃべりまくってたやつがウチよりはるかによかった。

秋にウチを遊びに誘ってきた(もちろん行くはずないけど)やつが東大受けてた。


腹たったなーさすがにあんときは。

テレビみとったらよかったんかい。
休み時間だべっとけばよかったんかい。
遊びながらやればよかったんかい。

ってまぢで思った。


今は全力でやっとってまぢよかったと思うけど。

あのときはもう数字しか見てなかったから。
苦しんだ1年の意義とかじゃなくて
得点率と偏差値とセンター・二次試験の比率と。。

1月からが一番苦しかった。






今はなんでウチがセンターであんな点数取らなきゃいけなかったか、の意味は2つわかってるけど

やっぱ点数とかみたらまだショックやなー。。


ん。
センターで学んだことは絶対忘れん。

んで、センターで抜かされた人とか見返す。

ただコケただけじゃないってことを見せるもん。

あの悔しさは失敗した人にしかわからんのじゃ!!


あー

またぐだぐだなん書いてしまった。


何が言いたいって・・

センターは思ってるより怖いよ

ってゆう。

脅しじゃないけどね。
| ぼぶ | 受験 | permalink | comments(4) | -
foot
head

あんだけやったんだから・・

あんな苦しい1年があったんだから・・

伝えて意味あることだと思うから・・


受験のこともいっぱい書いていきたい。

受験生にも読んでほしい。

受験勉強中はずっと苦しい。

めちゃめちゃ苦しい。


これは誰でもゆってる。

本当の受験生だった人、塾の先生、学校の先生。。

だって一目瞭然だから。


でも本当の受験生はこうゆってるって思う。

その苦しさもずっとおんなじじゃない。その時期によって全然違う。だから慣れることなんて絶対ない。

って。


言われてみれば当たり前かもしれない。


今は勉強続けるのが苦しくて、夏以降は結果でないのが苦しいんでしょ。

って。



でもそんな簡単じゃない。

本気でやった人こそ、全力でやった人こそ意味がわかると思う。

1日1日一喜一憂。


心が乱されさいこととモチベーションは同じくらい大切。



いち早く自分を分析して自分に対する理解度を含めたほうが勝ちだと思う。


本当に。





なんかいろいろと書いていきたい。

今年しか書けないことがいっぱいあるはずだから。
| ぼぶ | 受験 | permalink | comments(0) | -
foot